パチンコが生みだす「妄想」

勝利の妄想に取り憑かれて…

「換金行為」システムを取り入れた事により、「賭博」として運用する事に成功しました。
その事によって「単なる確率ゲーム」という真実を私達から消し去るのです。

もちろん、大半の人は「確率のゲーム」と分かっています。
またスペックやボーダーラインなども知っている方も多いでしょう。

しかし、いざ実際打ち始めると、そんな事はすっかり忘れて夢中になっています。
まるで「何かに取りつかれた」の様な妄想に支配されてしまうのです。

妄想1「今日は勝てそうな気がする」

「負けてもよい」と思って遊ぶ人は少ないでしょう。
大当たりを引き、勝って小遣いを増やしたいと思っている人がほとんどでしょう。

このような金銭欲に支配されると…
「今日は勝てそうな気がする」
等という何の根拠もない妄想に取りつかれ、ついついホールに足を運んでしまうのです。

妄想2「あの台はそろそろ出そうだ」

勝ちたい人は、当然「勝てそうな台」を探そうと努力します。
データランプ等を参照して、出そうな台を予測します。

パチスロの場合は、高設定台を探そうとします。
パチンコの場合は、千円あたりのスタートを基準にして、ボーダーラインを少しでも上回る台を探そうとします。

しかし、そう上手くはいきません。
ホールでは、そう簡単に設定の高そうな空台やボーダーラインを遥かに上回る空台を見つける事が難しいからです。

勝てそうな台を見つけられない時は、素直に帰ればよいのですが、そうは問屋が卸しません。
ついつい、このまま帰っても退屈、今日の自分は運がある等と勝手な理由をつけて打ってしまうのです。

妄想3「大ハマりの後は連チャンする」

「大きなハマりの後は連チャンする」等と言う人もいますが、意図的なプログラムによって連チャンを演出するパチスロならともかく、完全確率方式のパチンコにとっては全くナンセンスです。

攻略誌等を読んだ経験のある人なら誰でも、これぐらいの知識はあります。
しかしそんな人でも実際、自分が大きなハマリをくらった時は…

「大当たりさえ引けば、連チャンして、負けを取り戻せるかもしれない」

等と思ってしまうのです。

負けがこんで頭に血がのぼり始めると、オカルトや妄想にすがりついてしまうのです。

妄想4「今まで負け越しだが、これから勝ち越せる」

パチンコは、勝つ日も負ける日もあります。
しかしトータルの収支はマイナスの人が圧倒的に多いでしょう。

負けたくない人は、やめれば良いのですが、なかなかやめられません。
今まで負け越したのは、自分が下手くそだからと変に納得し、上手くなれば勝ちこせると思いこんでしまうのです。

そのために色々な努力をする人も多いでしょう。
攻略本等で、勝つための知識を必死で暗記し、立ち回り方法等も研究をする人もいるでしょう。

知識通りに行動できなければ無意味

しかし、知識武装で臨んでも、行動できなければ無意味です。
一旦、台に座ると、徐々にその冷静さが失われます。

そして気がつけばいつもの繰り返しで、刹那の快楽に一喜一憂しているのです。

次こそは…勝つ!

一歩外に出て、冷たい夜風に吹かれると、次第に平静を取り戻します。
すると、「どうしてこんなにお金を使ったのだろう」等と後悔します。

その次は決まって「立ち回りに問題はなかったか?」等と反省します。
しかし翌日には「次こそは冷静に立ち回って勝つぞ」と決意を新たにするのです。

この「次こそは」という希望こそが、最大の妄想なのです。

ギャンブルという名の「悪魔の誘惑」

パチンコは確率のゲームと分かっている人々も、一旦ホールに足を踏み入れると、冷静ではいられません。
しかし、「賭博」ではなく換金できない「娯楽」として運用されていたら、おそらく「熱く」なる事もなく「妄想」に取りつかれる事も無いでしょう。

要するに多くの人は、パチンコではなく、ギャンブルに夢中になっているのです。

「ギャンブル」はまさしく「悪魔」です。

悪魔の誘惑に打勝つのは並大抵の事ではありません。
一旦、誘いにのった人間を簡単に許す事はありません。
少しでも心の隙を見せると、悪魔はささやきます。
しかも悪魔は狡猾で抜け目がありません。
決して全てを一瞬にして取り上げる訳ではありません。

「生かさず殺さず長く搾り取る」

これが悪魔のやり方です。

人間が作り出した「悪魔」

しかし「ギャンブル」は「神様」が創ったものではありません。
「人間」が作り出した「悪魔」です。ですから「完全無欠」ではありません。
どこかに弱点や矛盾が必ずあります。

それに気が付けばギャンブル中毒から脱却する事ができます。
やめられない人は、この矛盾に気がついていないだけ…
又は気がつかないふりをしているだけなのです。

まとめ

  • パチンコはギャンブルである
  • 「次こそは…」こそ最大の妄想
  • ギャンブルは「悪魔の誘惑」
  • ギャンブルは「人間がつくったもの」
  • 人間の創造物には弱点や矛盾がある
  • その弱点や矛盾に気づこう!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です