「パチンコ八大地獄」

地獄(じごく)とは…

仏教の教えによると、
大罪を犯したものが、
死後に生まれる世界。

犯した罪を償うために、
罪人が業火の責苦を受ける…

犯した罪の大きさに応じ…
等活・黒縄・衆合・叫喚…
大叫喚・焦熱・大焦熱・阿鼻…
落ちる地獄も違うという…
(八大焦熱地獄)

殺生・盗み・邪淫・飲酒・邪見…
犯持戒人、父母殺害・聖者殺害…

あらゆる罪を犯した大罪人
その者が落ちる無限阿鼻地獄は…

剣樹、刀山、熱湯…
苦しみは絶え間なく…

六十四の目を持つ怪奇な鬼に…
舌を抜かれて百本の釘を打たれ…

毒や炎を吐く大蛇に…
肉体を焼かれ食いちぎられる…

阿鼻地獄の苦しみは、
語りつくせないという…

なぜなら、いくら説いても
説き尽くせないし…

また聞く事も喩える事も
出来ないからという…。

参考:地獄百景(ベスト新書)より

私が経験した生き地獄

あの世の「地獄」について、私に語れるハズがありません。この目で見たことも経験したこともないからです。

しかし、現世の地獄について…
私でも語れることがあります…

もちろん、全ての生き地獄を見た訳ではありません。全ての苦しみを経験した訳でもありません。

しかし私が味わった…
一つの「生き地獄」があります。

それが…「パチンコ地獄」

実際に味わったこと、見たこと、感じたこと…これら全てを糧として、現世の地獄を紹介しましょう…

パチンコ八大地獄 

犯した罪の重さによって落ちる地獄が違う様に…現生に存在するパチンコ地獄もまた、のめり込みの程度によって落ちる地獄が違います。

浅い地獄で何十年も苦しむ人もいれば…
一気に深い地獄まで落ちる人もいる…

地獄から無事に生還する人もいるが…
地獄の苦しみに耐えきれず…
命を落とす人もいる…

往生要集:八大地獄に例えて

正に十人十色…
勿論、苦しみの程度や期間も
ひとそれぞれです。

しかし類型化する事により、地獄の苦しみを理解する手助けになります。
「のめり込み」程度を軸に、往生要集の八大地獄に例えて紹介します。

パチンコ地獄を八つの階層に分類しました。
仏教の八大焦熱地獄同様、下の地獄ほど、苦しみは幾何級数的に増加します。

パチンコ八大地獄の名称

  • 第一地獄…連荘等活地獄
  • 第二地獄…敗北黒縄地獄
  • 第三地獄…習慣衆合地獄
  • 第四地獄…金欠叫喚地獄
  • 第五地獄…借金大叫喚地獄
  • 第六地獄…金欲焦熱地獄
  • 第七地獄…闇金大焦熱地獄
  • 第八地獄…自我崩壊阿鼻地獄

それでは、順に紹介しましょう…

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です