第二地獄「敗北黒縄地獄」

パチンコ八大地獄
その二「敗北黒縄地獄」

「こんなはずじゃなかった…」
「一万円負けたらやめるつもりが…」

容赦のなき地獄のハマリが襲いかかる。
もう千円で…気がつけば財布の中は空っぽ。
事前の予定等、無意味な戯言である事を思い知るだろう…

【体験者数】(5段階 1少~5多)
 ★★★★★(5)
【克服難易度】(5段階 1易~5難)
 ★☆☆☆☆(1)
【苦痛度数】(5段階 1弱~5強)
 ★★☆☆☆(2)

「敗北黒縄地獄」

大金をドブに捨てても良い。
リーチが見れて、ドキドキできた…
3万円負けたけど満足だ

そんな思いの人はいない。

できれば…
連荘を引き当てて勝利したい…。
少しでも小遣いをふやしたい…。

パチンコに興じる人間の
正直な気持ちはこんなところ。

しかし実際には、
思った通りにいかない…

金を増やすどころか、
一回も大当りを引けない。

そんな事が実際は多い…

それでも相変わらず、
勝利を夢みて興じる人々…

欲ボケの人々に対して…
容赦なく大ハマリは襲いかかる…

次の千円で当って連荘すれば取り返せる…
そう思ってあと千円、もう千円…
気がつけば、財布の札は無くなっている…

一万円負けたら…
その時点できっぱりやめる…

そんな自分の中にある…
心に誓っていた一本の太い線…

しかし、地獄の遊技の前で
そんなものは無意味…

最初から無かったかの如く…
無視される。

あなたのサイフは空になり…
ココロは無残に切り刻まれる…

お釈迦様の目からその様な人間の姿を見ると…
身体に黒い線を引かれ、
無残に切り刻まれる黒縄地獄と変わりない。

これこそパチンコ八大地獄「敗北黒縄地獄」の姿なり…。

次回予告…「習慣衆合地獄」

ホールに通いが当り前になり、
パチンコが習慣になる…

人生という貴重な時間を…
パチンコで消耗させる空しさを知りながら… 

ずるずると金と時間を失い続ける…

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です